借金取り立ての解決法を弁護士が説明

借金の取り立てを止める解決法は?|弁護士法人鹿児島あおぞら法律事務所

借金の取り立てを止める解決法は?

借金の取り立てを止めるための解決法は、弁護士に相談,依頼して、
債権者に受任通知を出してもらうことです。

 

鹿児島あおぞら法律事務所の弁護士が解説します。

 

1 借金の取り立てはどのように行われる?

 

債権者からの借金の取り立ては,手紙やはがき,携帯電話や職場への電話連絡,自宅への来訪などの方法で行われます。
なかには,違法すれすれの物言いで,取り立てる悪質な業者もおり,本人や家族に大きな精神的ストレスを与えます。
また,連絡に対して無視をすれば債権者から訴訟(裁判)や支払督促を申し立てられることもあります。
裁判では和解ができなければ負けてしまうので,一括で支払いを迫られるか,給与や預金を差し押さえられてしまう可能性があります。

 

2 借金の取り立てを止める解決法は?

 

弁護士に借金問題(債務整理)を頼むメリットはたくさんありますが、
すぐに実感できるメリットは,債権者からの取り立てがすぐに止まることです。
これが借金の取り立てを止める唯一の解決法です。

 

弁護士に債務整理を頼むと,すぐに弁護士は債権者に受任通知を送り,
今後本人への直接の連絡をしないように釘を差します。
これによって債権者が本人への直接の連絡をすることはできなくなります。
これは,貸金業法21条1項9号及び金融庁事務ガイドラインに基づく取立て行為の規制に基づくものです。

 

取り立てが止むことで、相談者の方は平穏を取り戻します。
借金で困っている方は,まずは弁護士に相談に行くことがはじめの一歩でしょう。
費用が分割払いでも,受任通知は契約後すぐに債権者に送るので取り立てはやみます。

 

鹿児島は、他県に比べて、借金問題、債務整理の弁護士相談が多いと聞きます。
それだけお困りの方が多くいらっしゃるのでしょう。

 

弁護士に頼むお金すらないという方,
鹿児島あおぞら法律事務所は,初回無料相談です。
受任した場合の弁護士費用は長期分割払いにも応じています。
その場合でも、受任通知はすぐに出します。
まずは相談だけでもお気軽にどうぞ!

 

執筆者:鹿児島あおぞら法律事務所 弁護士 犬童正樹

 

無料相談予約は
TEL099-295-6665
または

 

→トップページ 



ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 得意分野 相談の流れ 弁護士紹介 弁護士費用 解決事例 弁護士ブログ